製品紹介

ワークフロー

主な機能

ワークフロー機能 申請、承認、差し戻し、取り戻し、稟議、参照起票、承認者変更、コメント記入、起票時入力チェック機能、自動承認機能
伝票作成、編集、削除 入力画面の作成、管理
フロー作成 承認経路の設定
回覧 回覧者の設定
ワークフロー活用例はこちら

ポイント1 ノンプログラミングで作成可能

ドラッグ&ドロップ操作で簡単に業務ごとのワークフロー画面を作成することができます。しかも、その業務に最も精通している各社員が自ら作成することができますので、業務の迅速化・効率化が図られ、企業全体の生産性を高めることができます。

ポイント2 非定型業務にもしっかり対応

定型・非定型にかかわらずあらゆる業務のワークフローが作成でき、一度作ったワークフローでも、使いながら見直しをし、その都度改良を加えていくこともできます。

ポイント3 回覧者の設定で情報の共有もスムーズ

実際の承認作業を行わないユーザーであっても、回覧者としてワークフローごとに設定を行うことができます。意思決定のスピードアップだけではなく、関係者との情報共有も合わせて対応できます。

ポイント4 承認済みデータを台帳として一覧表示できる

定型・非定型にかかわらずあらゆる業務のワークフローが作成でき、一度作ったワークフローでも、使いながら見直しをし、その都度改良を加えていくこともできます。

ワークフロー活用例はこちら
資料請求/お問い合わせ無料トライアル電話番号によるお問い合わせ 03-5773-8588

↑このページのトップへ