製品紹介

操作性

ユーザビリティに徹底的にこだわったインターフェースデザインとドラッグ&ドロップによる直感的な操作。doSmart EMPは、人を選ばない、使いこなせる操作性をもつグループウェアを目指します。

ユーザビリティにこだわったインターフェース

グループウェアは利用者が毎日アクセスする情報活用基盤であり、閲覧性はグループウェアの重要な要件の一つと考えています。

doSmart EMPは、利用者にとって見やすく快適なツールにすることを目指したインターフェースデザイン、レイアウトを追及しています。


操作性1 シンプルで閲覧性に優れたインターフェース

多くの情報が並べられていても、それらの情報をスムーズに把握できなければ利用者の負担となり、いずれは利用者に使われないグループウェアとなってしまいます。
doSmart EMPは、必要な情報だけを整理してレイアウトしたシンプルなインターフェース構成にしています。
また、文字色や背景色を使って情報を差別化。利用者は、必要な情報を瞬時に把握することができます。

操作性2 利用者による自由自在なレイアウト

doSmart EMPは、利用者自身で情報を見やすくレイアウトすることができるポータル機能を搭載しています。情報を表示する枠(ガジェット)の位置やサイズを自在に変更可能。ガジェットの幅によって、表示する情報量を自動コントロールします。
また、インターフェースレイアウト(キャンバス)を3種類まで設定して好きなキャンバスに切替が可能。画面の色も複数から選択でき、利用者が使いやすいインターフェースに設定することができます。

ドラッグ&ドロップによる直感的な操作

直感的に迷わず操作できることで、利用者の毎日の業務を効率化したいと考えています。
マウス操作で情報を自在に操れることで、使いなれたパソコンやクライアントソフトと同じ感覚で扱えるように設計。doSmart EMPは、利用者にスムーズに操作してもらえるシステムを追及しています。

操作性3 ポータル操作

利用者自身でドラッグ&ドロップ操作により、ポータルの情報を自由にレイアウトできます。
マウスカーソルをあてることで詳細情報を表示することもでき、マウスだけで様々な操作が可能です。

操作性4 メール操作

メールをドラッグ&ドロップ操作でフォルダ移動ができます。
また、右クリックによりメールの削除や移動、未読・既読の切替など各種操作ができます。
メールクライアントの使いやすさをWeb上で実現しました。

操作性5 スケジュール操作

ドラッグ&ドロップ操作でスケジュール予定の新規登録や時間変更ができます。
マウスカーソルをあてることで、スケジュール予定の詳細情報や予約している設備を確認することができます。

機能情報はこちら

資料請求/お問い合わせ無料トライアル電話番号によるお問い合わせ 03-5773-8588

↑このページのトップへ